すぐ使える1,000円分のポイント進呈!  会員登録はこちらから!

実質最大35%OFFキャンペーン開催中! 印刷製本はブックホンで!
今すぐお見積もりご注文はこちらから実質最大35%OFFで印刷製本いたします!新規会員登録すると初回購入で使える1000ポイントプレゼント!

かんたんクイック見積り

ページ数
部数
業界最安値に挑戦中!  37,351  円 (税込)

リンク後、印刷仕様の変更(用紙や色数など)、
お見積書PDFのダウンロードやご注文が可能です。
キャンペーン期間中は割引価格を表示しております。

24時間・365日受付中  見積もり / ご注文 激安の印刷価格を今すぐ チェック 【見積書PDFダウンロード可能】 お問い合わせ よくある質問
paid後払い

Paidは、法人・個人事業主のお客様を対象とした締め支払い(後払い)の決済サービスです。

印刷製本の外注先にもブックホンをご利用ください。 PDF入稿は通常価格から10%OFF!

PDF入稿通常価格から10%OFF!

無線綴じ冊子の背表紙の背幅を自動で計算します。

無線綴じ冊子の背表紙の背幅を自動で計算します。

ご利用ガイド

商品一覧

失敗しない冊子印刷製本

遊び紙 期間限定! 無料キャンペーン

同人誌の無配は印刷所で作る?自分で作る?印刷費は?

同人誌を作成する際に、無配(オマケや無料のペーパー)を作成したいと考える方もいるでしょう。
無配は自分で作成することもできますが、印刷所に刷る方法もあります。

無配をどのように作ればいいか迷ってしまうかもしれません。

そこで、今回は無配についてまとめました。
無配を自分で作成した場合と印刷所に刷ってもらった場合のメリット・デメリットを紹介していきますよ。ぜひ参考にしてくださいね。

同人誌の無配を作るメリット

無配を作ったことがないという方もいると思います。そこで、まずは無配を作るメリットからご紹介。

まだ無配を作ったことがない方は、作ってみてはいかがでしょうか。

 

ファンへのサービスに

同人誌を購入してくれた方に感謝を込めて、ちょっとしたオマケを作りたいという際に無配を作る方もいます。

イラストや漫画、SSなどを書くことで、ファンも喜んでくれるでしょう。

 

チラシ代わりに

「同人誌に興味はあるけれど、購入に踏み切れない」という人がスペースに訪れるときがあります。そんなときに、無配を渡してあげるとよいでしょう。

イベント会場を回りながら無配を読んで、後からスペースに戻ってきて同人誌を購入してくれる……ということも少なくありません。

 

ちなみに、「大声で宣伝をしながら無配を配る」という行為は迷惑行為にあたってしまうので注意してください。

 

同人誌には書ききれなかったことを書ける

時間がなくて同人誌に書けなかったこと、同人誌に書こうかどうか迷ったことなど、同人誌に書ききれなかったことを書いてオマケとして付ける方も多くいます。

 

たとえば、原稿を作成しているときの思い出話や、ハマッている作品への思いなど、「同人誌に書くほどでもないけど、みんなに伝えたい!」ということもあるでしょう。
そんな内容でも、オマケの無配なら気軽に書けるのではないでしょうか。

 

コストの調整に

同人活動においては、利益を出しすぎたくないという方もいると思います。
そんなときのコストの調整としても無配は便利です。

 

同人誌の無配は印刷所に作ってもらう?自分で作る?

無配は印刷所に作ってもらうパターンと自分で作るパターンがあります。
それぞれメリット・デメリットがあるので、見ていきましょう。

 

無配を「自分で」作る場合のメリット・デメリット

自分で無配を作れば、コストを抑えることができます。
特に自宅のプリンターを使えばほぼお金がかからないので、コストを重視したい方は自宅のプリンターで作ってもよいでしょう。

コンビニのマルチコピー機や、キンコーズなどのセルフ印刷店を使うという方法も。こちらの方法なら1枚5~10円ほどで、綺麗に早く刷れます。

 

また、自分で作る場合は締切がないので、イベントギリギリまで作れるのもメリットですね。

 

ただし、小冊子を作る場合は時間に余裕を持って作りましょう。小冊子の製作は意外と時間がかかるので、大量に作ろうとすると大変かもしれません。

私も小冊子を自分で作ったことがありますが、30冊でもかなり時間がかかりました。

 

無配を「印刷所」に作ってもらう場合のメリット・デメリット

無配を印刷所に作ってもらえば、高クオリティで楽に作ることができます。
特に小冊子の無配を作ろうとしている方は、大量に作る場合は印刷所に作ってもらうと楽です。

 

ただし、コストがかかってしまいます。
コストを下げたい場合は、「早割」を利用して納期を長くするなどして安く作れるように工夫するとよいでしょう。

 

無配を印刷する印刷所なら「ブックホン」

無配を印刷所に作ってもらいたい方は、ブックホンを利用してみてはいかがでしょうか。

ブックホンは無配を作りたい方にぴったりの印刷所です。そんなブックホンの特徴を紹介していきます。

 

中綴じ製本やスクラム製本もできる

ブックホンでは、中綴じ製本スクラム製本などコストを下げられる製本方法を選択できます。

ページ数の少ない小冊子なら、中綴じ製本やスクラム製本も綺麗に仕上がりますよ。

 

オンデマンドとオフセットが選べる

ブックホンでは、オンデマンド印刷とオフセット印刷が選択できます。
少部数の場合はオンデマンドが安く、大部数の場合はオフセットが安くなりますよ。

部数に合わせて選択できるので、最大限コストを抑えることが可能です。

 

無配の印刷費

ブックホンで製本した場合の印刷費の例をご紹介します。

 

無配の印刷製本 仕様例

  • サイズ:A5
  • 製本方法:中綴じ
  • 8ページ
  • 表紙用紙:上質紙70K
  • 表紙印刷:表1表4モノクロ、表2表3印刷なし
  • 本文用紙:上質紙70K、モノクロ
  • 入稿データ形式:PDF入稿 ※10%OFF!!

無配の印刷費 オンデマンド印刷

サイズA5納期30冊50冊
8ページ 超ゆったりコース(10営業日) 3,126 4,600
ゆったりコース(7営業日) 3,553 5,227
標準コース(5営業日) 4,264 6,272
特急コース(3営業日) 4,974 7,317
*価格をクリックすると、仕様が入力された3分でわかる!小冊子印刷のお見積もり&ご注文ページにリンクします。遷移後に仕様の変更、見積書PDFのダウンロードもできます。
*キャンペーン期間中は割引価格を表示しております。

無配の印刷費 オフセット印刷

サイズA5納期100冊200冊
8ページ 超ゆったりコース(10営業日) 5,915 6,339
ゆったりコース(7営業日) 6,721 7,205
標準コース(5営業日) 8,065 8,645
特急コース(3営業日) 9,409 10,087
*価格をクリックすると、仕様が入力された3分でわかる!小冊子印刷のお見積もり&ご注文ページにリンクします。遷移後に仕様の変更、見積書PDFのダウンロードもできます。
*キャンペーン期間中は割引価格を表示しております。

 

このように、ブックホンではお得に冊子を作ることができます。
無配の制作が気になる方は、こちらの見積りから、まずは好きな仕様で印刷費をチェックしてみてはいかがでしょうか。

小冊子印刷のお見積もり&ご注文

● かんたん!印刷費がすぐわかる!
● PDF入稿 通常価格から10%割引
● 全国送料無料

サイズや部数を選ぶだけ!印刷料金をリアルタイム表示!
オンデマンド印刷、オフセット印刷を同時に比較できます。
お見積書のダウンロード(PDF)も可能です。

納期、出荷について
3営業日から10営業日まで4つの納期コースがあります。納期が長いほど、印刷製本価格がお安くなります。


「予算におさまるよう仕様を決めたい」
「用途にあった紙や、印刷方法を教えてほしい」

冊子印刷のご質問やお悩みを、何でもお気軽にご相談ください。
もっときれいに、もっとリーズナブルに。冊子印刷のプロがご提案、アドバイスいたします。

よくあるご質問:ご注文方法や印刷製本について

お問合わせフォーム:24時間受付中です。担当者よりご回答、ご連絡いたします。

お電話:06-6167-5310
営業時間:平日10時~18時
定休日:土曜・日曜・祝日

安心の冊子印刷製本
サポート 
ブックホンができること

よりよい小冊子作成のための各種解説

データの作り方はこれであってる?どうやってPDFに変換するの?こんな加工ってできる?
お問い合わせの多い内容について詳しく解説!便利なツールもございますのでご活用ください。

無線綴じ小冊子の背表紙の背幅も即座に計算、表紙や本文データの作成サイズを確認することができます。

みんなはどんな冊子つくってる?
冊子仕様と実際の出来上がりが閲覧できる作例のページです.

PDF入稿は通常価格から10%OFF!
WordもIllustratorもPDFに変換すればお得&安心安全!

ブックホンの用途で探す小冊子

作りたい冊子の用途に合わせて、おすすめの仕様や価格例をご案内

  • 表示切替:
  • 全て
  • 学校・教育現場向け
  • 法人・各種団体向け
  • 個人・サークル向け

教材/テキスト 冊子印刷 おすすめの仕様や価格のご案内
例/B5・無線綴じ・50P
100部・全部モノクロ印刷
【参考価格】1部 239

講座テキスト・問題集やセミナー向けなど、様々な教材/テキストの冊子作りとコストの見直しに。

論文冊子 冊子印刷 おすすめの仕様や価格のご案内
例/A4・無線綴じ・40P
50部・全部モノクロ印刷
【参考価格】1部 226

博士・修士や卒業論文など、各種論文の提出や配布用の冊子を安くきれいにお手元へお届けします。

文集/エッセイ集 冊子印刷 おすすめの仕様や価格のご案内
例/A4・無線綴じ・40P
30部・全部モノクロ印刷
【参考価格】1部 261

卒業文集は仲間達と綴る最後の共同作品。大切な1冊のための、ベストな仕様と費用をご提案。

卒園アルバム/記念誌 冊子印刷 おすすめの仕様や価格のご案内
例/A4・無線綴じ・40P
50部・全部カラー印刷
【参考価格】1部 539

卒園アルバム・退官記念誌や創立記念誌など、人や企業の《足跡と希望》を、最適な形で冊子に。

楽譜/音楽教本 冊子印刷 おすすめの仕様や価格のご案内
例/A4・中綴じ・24P
50部・本文モノクロ印刷
【参考価格】1部 187

音楽教室のレッスン用の楽譜や教本、発表会で使うお揃いの楽譜などを低価格でご検討頂けます。

報告書 冊子印刷 おすすめの仕様や価格のご案内
例/A4・無線綴じ・40P
50部・全部モノクロ印刷
【参考価格】1部 226

時勢に応じた最小限の部数・1部単位の追加など、最適な報告書作りを低価格でサポートします。

資料 冊子印刷 おすすめの仕様や価格のご案内
例/A4・無線綴じ・100P
100部・全部モノクロ印刷
【参考価格】1部 422

各種公的機関・オフィス用途から趣味用途まで、目的に合った資料冊子作りをサポートします。

マニュアル/取扱説明書 冊子印刷 おすすめの仕様や価格のご案内
例/A5・無線綴じ・100P
50部・本文モノクロ印刷
【参考価格】1部 320

ユーザーにとってわかりやすく扱いやすいマニュアル小冊子を、そんなご要望にお応えします。

パンフレット/プログラム 冊子印刷 おすすめの仕様や価格のご案内
例/A4・中綴じ・16P
50部・全部カラー印刷
【参考価格】1部 271

手軽で活路も多いパンフレットなどの最適仕様をご案内します。小ロットでも低価格で印刷製本!

カタログ 冊子印刷 おすすめの仕様や価格のご案内
例/A4・無線綴じ・40P
100部・全部カラー印刷
【参考価格】1部 482

少ロットでも低価格な冊子印刷で、新商品限定や季節カタログをより効果的に活用できます。

写真集/フォトブック 冊子印刷 おすすめの仕様や価格のご案内
例/A5・無線綴じ・40P
50部・全部カラー印刷
【参考価格】1部 420

撮りためた写真作品の冊子化は、ノベルティーとしても手軽で扱いやすいオンデマンド印刷で。

絵本/イラスト集 冊子印刷 おすすめの仕様や価格のご案内
例/B5・無線綴じ・20P
50部・全部カラー印刷
【参考価格】1部 327

初めての冊子作りでも、簡単で、安くきれいに冊子絵本やオリジナルのイラスト集を製作できます。

オリジナルノート/医療手帳 冊子印刷 おすすめの仕様や価格のご案内
例/B5・中綴じ・32P
100部・本文モノクロ印刷
【参考価格】1部 183

各種ノートや医療用手帳を自由なデザイン・書式で1冊から作成、イベントのノベルティーにも。

句集/詩集 冊子印刷 おすすめの仕様や価格のご案内
例/A5・無線綴じ・40P
50部・全部モノクロ印刷
【参考価格】1部 237

作品が冊子になる喜びを身近に感じていただくために、少部数・低価格でサポート致します。

小説/実用書 冊子印刷 おすすめの仕様や価格のご案内
例/A5・無線綴じ・100P
50部・本文モノクロ印刷
【参考価格】1部 341

低価格・小ロットが得意なブックホンは作品や商品として、小説や実用書の冊子化を応援します。

自分史/自伝 冊子印刷 おすすめの仕様や価格のご案内
例/A5・無線綴じ・50P
30部・全部モノクロ印刷
【参考価格】1部 315

生きた証を形に残したい方へ。ページ数や文体に縛られない自由な自分史作りで新しい発見を。

会報誌/広報誌 冊子印刷 おすすめの仕様や価格のご案内
例/A4・中綴じ・24P
100部・全部モノクロ印刷
【参考価格】1部 149

最短3営業日で出荷可能、幅広く活用される会報誌や広報誌作成を納期面でもサポート致します。

フリーペーパー/ZINE 冊子印刷 おすすめの仕様や価格のご案内
例/A5・無線綴じ・20P
50部・全部カラー印刷
【参考価格】1部 267

個人発信ツールとして人気のZINE(ジン)、初めての1冊はブックホンでチャレンジしませんか?

お問い合わせ

ご不明な点は下記問い合わせ先にお気軽にご連絡ください。

Webフォームでのお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

06-6167-5310

平日10:00 - 18:00 定休日:土 / 日 / 祝

FAXでのお問い合わせ

06-6167-5311

平日10:00 - 18:00 定休日:土 / 日 / 祝